引越しの見積もりは合見積もりが必須


hikkosi1.JPG
引越しは費用が結構かかる。
単身で荷物が少なければ、数万円ぐらいで済むが、
ファミリーであれば、10数万円が必要となります。

しかし、業者の言うなりの値段であれば、
数万円は上乗せしているので、
必ず、値引き交渉、もしくは、合い見積もりを取りましょう。

専業主婦の方の場合、
合い見積もりなどは慣れていないかもしれませんが、
普通のサラリーマンや社会人であれば、
なにをするにしても、お金を支払うことになると
合い見積もりを取るのが普通です。

一社だけの見積もりというのは、
何度も取引のある会社であったり、
お得意様であったり、
そのような場合だけです。

通常は、合い見積もりをするのが常識です。

専業主婦の方であれば、卵1パックの数十円のために
日々スーパーめぐりをされています。
hikkosi2.JPG

それと同じ。
他社を比較しないと、本当の値段というのは
解らないものです。

ですから、引越しをするときは
必ず、複数者に合い見積もりを取りましょう。

以前では、1社1社ひとつづつ電話をかけて、
家に来てもらって、見積もりを依頼していましたが、
現在では、インターネットで見積もりができます。

またさらに、家に来てもらうことなく、
詳細な見積もりが可能です。

なぜだかわかりますか?

下図を見てください。
homez2.JPG

homez1.JPG

こちらは●●という引越しサービス料金比較サイトですが、
このようにリビング、キッチン、寝室など、
こと細かい家具を記入する項目があります。

一度、引越しをされたご経験があればわかると思いますが、
引越し屋さんが家にこられ見積もりをする場合、
机、椅子、テレビなどの数を質問されたと思います。

そのようなことを、インターネット上で情報を公開することにより、
詳細な見積もりが可能となります。
そして、複数者の見積もり、合い見積もりが取れるのです。

こんなに便利なサービスはありません。


引越しサービスの一括見積もりは是非、
利用されることをオススメします。

HOME'S引越し見積もり


引越し料金を比較してみる!

-   郵便番号を調べる

↓

■1:料金を比較して、賢く選ぶ

■2:細やかなサービスを受ける



【引越しの見積もりの最新記事】
posted by 引越し見積もり at | 引越しの見積もり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

引越し見積もりサイトでもこんなに違う


引越しの見積もりは非常に大切です。

しかし、インターネット上で、
引越しの見積もりをしてくれるサイトはたくさんあります。

それでは、どの比較サイトでも
希望する見積もりが取れるのでしょうか・・・

決してそういうわけではありません。

引越しサービス会社にも違いがあるように、
引越し見積もり一括請求サービスでも違いがあるのです。

仮に、以前引越しした会社と、
その他の引越しサービス複数社の引越し料金を比較したい場合に、
引越し見積もり一括請求サービスが取り扱っていない
引越しサービスが結構あるのです。

こちらの図を確認してください。

わずか、3社しかありません。
hikaku.JPG

さらに、こちらは4社しかありません。

tatujin.JPG

これでは、仮に以前に引越ししたときに利用した会社があり、
その引越し会社のサービスや料金がすでにわかっており、
そこを基準に見積もりをしたい場合に、比較検討ができません。

そのような場合にこちらの
引越し見積もり一括請求サービスであれば、
最大130社以上、比較検討ができます。

ちなみに、先ほどほ他社と同じ条件で、
引越し見積もりをしてみると以下の通りです。
homez.JPG

全然、違いますよね。

このように、
単純に引越しの見積もりをすればよいだけではありません。

しっかりと、見積もり比較サービス会社も
比較検討する必要があるのです。

オススメの引越し見積もり、料金がわかるサービスはこちらです。

HOME'S引越し見積もり


引越し料金を比較してみる!

-   郵便番号を調べる

↓

■1:料金を比較して、賢く選ぶ

■2:細やかなサービスを受ける




posted by 引越し見積もり at | 引越しの見積もり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。